« 熊本県インテリア設計士協会主催「第2回 インテリア設計士の家具デザインコンペ」の結果報告 | トップページ | 「CAD製図」大南市民センター見学会 »

2014年2月 1日 (土)

「スペースデザイン」だより

平成26年1月31日、「スペースデザイン」(1年後期)の講評会が行われました。非常勤講師を担当されているプロダクトデザイナー・木工家の下島啓吾氏は、木製椅子制作指導を通じて「山の環境保全」「林業の実態」「木の流通」「材料加工の最先端」「日本伝統木工」「木材の性質」「人体の構造」「支える仕組み」「デザインの手法」「木材加工技術」そして何より「努力の先にある達成感」と「ものづくりの喜び」を教えてくださいました。大学の建築学科における初年次教育としてのインテリアデザイン系科目において、これ以上はないのではないかと思われるほどの優れた授業です。(詳しくは、こちら)(近藤正一

1_3


« 熊本県インテリア設計士協会主催「第2回 インテリア設計士の家具デザインコンペ」の結果報告 | トップページ | 「CAD製図」大南市民センター見学会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1515322/54821757

この記事へのトラックバック一覧です: 「スペースデザイン」だより:

« 熊本県インテリア設計士協会主催「第2回 インテリア設計士の家具デザインコンペ」の結果報告 | トップページ | 「CAD製図」大南市民センター見学会 »